【夏休み2019】8カ月無料で学べる!つくば大学ジュニア・ドクター育成塾「つくばSKIPアカデミー」募集開始

こんにちは! 楽しく遊んで学力を伸ばすお出かけ先を紹介する、「あたまが良くなる『お出かけ情報局』編集部(@activekidsueduです 。

今回紹介するのは、筑波大学のジュニア・ドクタープログラム「つくばSKIPアカデミー」です。

筑波大学のジュニア・ドクタープログラム「つくばSKIPアカデミー」とは?

筑波大学が、つくば市内の研究機関とともに科学が大好きな小学生や中学生を対象にしたプログラムで、参加費無料で8カ月間専門家の手厚いフォローのもとに、学ぶことができます。

特徴は、筑波実験植物園や産業技術総合研究所、高エネルギー加速器研究機構などの研究者による講義や実習が月に1度行われること。

また、参加者全員が夏休みには筑波大学宇宙科学研究センターで合宿を行い、個人研究をして発表します。

スカイプを使用してオンラインでマンツーマンのレッスンも行われ、指定された文章を読んで要約し、主題について講師と学ぶことで論理的思考力や自分の言葉で学ぶ力をつけることができます。


筑波大学のジュニア・ドクタープログラム「つくばSKIPアカデミー」の応募方法は?

応募はまず、「あなたは昆虫が好きですか?宇宙が好きですか?それともプログラミング?理科のどんなところが好きで、もっと詳しく知りたいと思っていることはどんなことでしょうか?理科について、あなたの好きなことを教えてください」といったテーマで作文を提出を行います。

その後、筑波大学で 物理、化学、生物、地学の講義を受け、講義の内容についての筆記試験が行われて選考されます。

対象下記の条件をすべて満たす人
・全国の小学校5,6年生および中学生
・理数・情報に関する強い興味と関心があり1カ月に1度程度、筑波大学やつくば市内の研究機関で行われる実習・講義に参加出来る人
・PCでメール等のやり取りが可能な人
募集人数40名
費用参加費はかかりません。ただし、筑波大学までの交通費等は全額自費となります。また、サイエンスキャンプ時の食費は自費となります。
応募期間2019年5月27日(月)~ 6月14日(金)書類必着
応募方法下記の「志望動機書」をダウンロードし、必要事項記載の上、「筑波大学社会連携課SKIP事務局」に郵送

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る