業務スーパーおすすめ【肉】/上州高原どり(若どりもも肉)2kg(1,550円)美味しすぎて驚き!簡単レシピ・口コミも!

  • 2021/9/14
  • 業務スーパーおすすめ【肉】/上州高原どり(若どりもも肉)2kg(1,550円)美味しすぎて驚き!簡単レシピ・口コミも! はコメントを受け付けていません

おすすめ度 ★★★★★

業務スーパーで定期的に購入したくなるのが「上州高原どり」(若鳥もも肉)です。同じ種類で胸肉もありますが、もも肉のほうが若干高くなっています。

最近はスーパーでもどんどん国産のお肉は高く、輸入のお肉がお手頃で売られるようになりました。とくにブラジルとかが最近は多いですよね。

この2キロの袋には、国産の胸肉がたっぷり8枚ほど入っています。私は通常もも肉2枚で千円前後で買うことが多いので、この2キロで1,550円はとてもお得だなと思います。

業務スーパーおすすめ【肉】/上州高原どり(若どりもも肉)の公式サイトの解説

国内自社関連工場製造で安全安心に自信あり!ビタミンEが豊富な飼料と、たっぷりの愛情で育てたこだわり健康鶏です。旨みたっぷりの鶏もも肉は、煮物、ソテー、唐揚げなど、色々なお料理にピッタリです。

業務スーパーおすすめ【肉】/上州高原どり(若どりもも肉)の味について

個人的には、比較的簡単に手に入るお肉で誤解を恐れずに言えば、オイシックス>業務スーパー>スーパーの国産>スーパーの外国産という印象。スーパーで買うよりも大きくて美味しいのが業務スーパーのお肉のポイントです!

柔らかくて、ジューシーで、臭みがなくて、肉の旨味がしっかりするお肉です。

業務スーパーおすすめ【肉】/上州高原どり(若どりもも肉)のパッケージについて

一袋に約8枚入っているので、購入すると冷凍される家庭も多いようですが、私は買ってくると一気に1枚を8切れぐらいに切り分けて、下味をつけて冷蔵庫に入れておきます。

同じように一気に購入できるお得な鶏肉としてはコストコの桜どりがありますが、コストコのように小分けになってはいないので、冷凍するか一気に味付けするかをしないと、うまく使いきれないのだけがこのお肉の難点です。

業務スーパーおすすめ【肉】/上州高原どり(若どりもも肉)使い切り術・買ってきたらすること

1.1枚を一口大に切って切り分ける


気になるときはここで余分な脂や筋をとっておきます。一気にするときには、キッチン鋏でするのがおすすめ。

2.下味をつける

好みの下味をつけます。ボウルを出すと汚れものがでるので、切り分けたものを大きなタッパーかビニール袋にどんどん放り込んで下味をつけます。

私の場合は、胸肉2キロに対して、塩小さじ1.5、コショウ少々、顆粒スープ小さじ1、出汁醤油大さじ1、マヨネーズ小さじ1、ソース小さじ1、とにかくある調味料をありったけいれておきます。

塩味が足りないときは調理した後に塩コショウをするなどして追加します。

3,下味をもみこみ冷蔵庫へ

下味をつけた状態だと1週間ゆっくり使い続けも途中で肉が食べられなくなることがありません。

下味をつけた業務スーパーの上州高原どりで家族4人! 使いきりレシピ

1日目:唐揚げ

下味をつけたお肉に片栗粉をつけてあげます。我が家は1センチ弱ほどの油で揚げ焼きにしています。

2日目:クリーム煮

下味をつけたお肉に小麦粉をはたき、皮目をしたにしてフライパンに入れて玉ねぎをのせ弱火でゆっくり焼きます。

皮に焼き目がついたら全体を一度混ぜ合わせ、生クリームをまわしかけます。全体になじんだら出来上がりです。

写真のようにたっぷりのキャベツと一緒にしても美味しく食べられます。

3日目:鶏肉と根菜の煮物

下味をつけたお肉と、根菜を油でいため、出汁を入れ煮込みます。味が足りない場合は出汁醤油を追加します。

関連記事

コメントは利用できません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る