【縄文・青森】「特別史跡 三内丸山遺跡」で子供と見たい3つのポイント! 口コミ 楽しむツアーも紹介

  • 2022/9/7
  • 【縄文・青森】「特別史跡 三内丸山遺跡」で子供と見たい3つのポイント! 口コミ 楽しむツアーも紹介 はコメントを受け付けていません

特別史跡 三内丸山遺跡
(読み方)とくべつしせき さんないまるやまいせき
(英 語)Sannai Maruyama Site
【所在地】 青森県青森市三内
【年代】 紀元前3,900年~紀元前2,200年(約5,900~4,200年前)

古代・縄文遺跡マップ
古代・縄文遺跡マップ

三内丸山遺跡は、今から約5,900~4,200年前の縄文時代の日本最大級の集落跡で、国の特別史跡として通年公開されている青森県を代表する人気観光スポットです。

六本柱跡等の大規模な建物跡、他の地域から運ばれたヒスイや黒曜石、マメなどの栽培植物の発掘・出土のほか、DNA分析によるクリの栽培の判明など、この遺跡からの発見は縄文文化のイメージを大きく変えました。

遺跡内の「縄文時遊館」は有料(一般410円、高校生大学生200円、中学生以下無料)ですが、遺跡自体は無料というのが信じがたいほど! 施設もガイドも行き届き、青森市内からほど近いこの静かななだらかな丘に今まで遺跡が保存されていたことに驚きでいっぱいになります。

\青森旅行を満喫!/

青森の コスパ最高の楽しいアクティビティ

縄文時代「特別史跡 三内丸山遺跡」のみどころ(1)高さ約15m! 3階建ての超巨大な「大型掘立柱建物」(復元)

三内丸山遺跡の象徴ともいえるのが高さ14.7mの大型掘立柱建物の復元です。

覆屋内では、実際に出土した柱の穴を見学ができます。

それぞれの穴の大きさは直径も深さも2メートルもの大きさがあり、穴の間隔はすべて4.2m。中には直径約1mのクリの柱が残っていました。

地面に柱の穴はあっても、炉などの跡はないため、高床の建物と考えられ、倉庫や儀式に関連する施設と考えられ、神殿、物見やぐら、モニュメントなどの説が考えられています。

縄文時代「特別史跡 三内丸山遺跡」のみどころ(2)「茅葺き」、「樹皮葺き」、「土葺き」&「掘立柱建物」「大型堅穴住居」など多彩な復元建物が見られる

▲三内丸山遺跡 (左)掘立柱建物 (右)大型掘立柱建物跡

集落には、竪穴建物や大型竪穴建物からなる居住域、列状に配置された墓による墓域、貯蔵穴、掘立柱建物、捨て場や盛土などがみつかり復元されています。

大型堅穴住居(復元)

大型堅穴住居(復元)

堅穴住居(復元)は、大型掘立柱建物跡のすぐそばに立つ長さ32mの巨大な住居跡です。集会や共同作業が行われたと考えられています。

大型堅穴住居(復元)の内部

大型堅穴住居に限らず復元された建物の中に入って、植物のツルで編まれた壁面や炉の様子、地面に深く掘りこまれた縦穴の建物の生活に思いを馳せることができます。

堅穴住居(復元)茅葺・土葺き・樹皮葺き

堅穴住居(復元)茅葺

堅穴住居(復元)樹皮葺き

堅穴住居は、地面を掘って柱をたてて屋根をかけた建物で、三内丸山遺跡では3種類の建物が復元されています。

時代によって平面や炉の形、木の組み方に違いが見られるそうです。

掘立柱建物(復元)

遺跡の中央部分でまとまって見つかった地面に穴を掘って柱をたてて作られた掘立つ柱建物のの復元です。

地元の人々の手によって行われた復元の様子が、上のYoutubeではよくわかります。

\青森旅行を満喫!/

青森の コスパ最高の楽しいアクティビティ

縄文時代「特別史跡 三内丸山遺跡」のみどころ(3)「子供の墓」「北盛土」「南盛土」など食べ物や翡翠など生活がわかる出土品多数!

南盛土

廃棄物などが積み重ねられた盛土は約1,000年の間で小山のように重なっています。

土偶やミニチュア土器などの祭祀用の道具が多数出土し、この村で祭祀・儀礼が継続して行われていたことを示しています。

また、石鏃や石槍などの狩猟具、釣針や銛などの漁労具、木の実をすりつぶす石皿やすり石、多種多様な魚骨や動物骨、クリ・クルミなどの堅果類なども見つかり、周囲の自然資源を巧みに利用しながら生活していた当時の人々の暮らしがしのばれます。

縄文時代「特別史跡 三内丸山遺跡」の口コミ

https://twitter.com/i_____810/status/1567118426099044353?s=20&t=aDeY6uf9iWAG1gTxMMhabQ

\青森旅行を満喫!/

青森の コスパ最高の楽しいアクティビティ

「特別史跡 三内丸山遺跡」をもっと楽しむポイントは?

1日約9回のガイドツアーに参加する

シーズンによって回数が若干変わりますが年間を通じて1日9回ほどの無料ガイドツアーが行われています。ガイド時間は約50分。

日本語ガイドの予約はできませんが英語ガイドは事前申し込みができます。ぜひ参加したいですね。

近くの「縄文時遊館」の体験イベントと合わせて出かける

遺跡内にある「縄文時遊館」では、土器づくりや縄文文学講座、釣り針を作って魚を釣ろう! といった大人から子どもまで楽しめる特別イベントが多数開催されています。

また毎日、勾玉づくりやミニ土偶作り再生琥珀のペンダント作りといった体験も行っています。

せっかく青森まで出かけるのであれば、ぜひこちらのイベントにも参加してみると縄文時代を満喫できます。

体験プログラム情報をチェック!

もちろん「縄文時遊」館の展示もじっくり楽しみたいですね!

「特別史跡 三内丸山遺跡」のある青森県をお得に楽しむおでかけ割引クーポン

三内丸山をもっと楽しむなら、レンタカーを使わない場合には観光ハイヤーで効率よく回ったり、山登りやバックカントリーツアーなどの大自然を満喫するなどの体験もぜひ挑戦して!

以下のリンクからは現地申し込みの割り込みができるツアーがチェックできますよ。こちらもぜひチェックして楽しい旅のプランをたてましょう!

\青森の旅を楽しむアクティビティ/

名称特別史跡三内丸山遺跡
所在地 :青森県青森市大字三内字丸山305
見学時間:9:00AM~5:00PM(GW中と6/1~9/30は6:00PMまで開館)※入場は閉館の30分前まで
休館日:毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)、12/30~1/1
URL

縄文時代の遺跡についての記事をチェック

古代・縄文遺跡マップ
古代・縄文遺跡マップ

activekidsにににこママ研究員(子供遊び・学びHACK!研究所)

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 子供映画特集
  1. 子供映画特集

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る