【おすすめ・子供食器】子どもの自立を応援するKEYUCA3万個を売り上げる「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」子どもの「できた!」をサポート

KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
この記事にはプロモーションを含みます
KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。

KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。

KEYUCA「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」の注目のポイント

KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。
KEYUCA「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」
  1. 子どもが自分で食べやすい設計
    カーブがついた内側面が特徴で、子どもでも簡単に食べ物をすくえるようになっています。また、安定感があり、こぼしにくいので、自分で食べることへの自信を育てます。
  2. インテリアになじむデザイン
    落ち着いた色合いの「ウノフ」という釉薬を使用し、どの家庭にも馴染むデザインです。ブルーグリーンとピンクの2色展開で、他のシリーズアイテムとも組み合わせやすい。
  3. 使い勝手の良い仕様
    電子レンジや食器洗浄機に対応しており、毎日の使用にも便利です。清潔さを保ちやすく、丈夫な磁器素材で作られています。

KEYUCA「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」/商品概要

  • 商品名: はじめてうつわ すくいやすいプレート
  • 価格: ¥1,100(税込¥1,210)
  • サイズ: 19cm(直径19.5×高さ3.3cm)
  • 重量: 約430g
  • 材質: 磁器
  • カラー: ブルーグリーン、ピンク
  • 発売日: 2023年11月25日(土)
  • 電子レンジ・食器洗浄機: 対応可

開発者の声/KEYUCA「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」

KEYUCAのベビー・キッズアイテム開発チームは、「安心・安全・育む」をテーマに商品を展開しています。

KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。

子どもが「自分でできた!」と感じられる瞬間を大切にし、その自己肯定感を育む商品作りを心がけています。このプレートは、そんな思いから生まれたアイテムの一つです。

KEYUCAとは?

KEYUCAは、生活に密着したオリジナル商品を販売するブランドです。特に子育てに関わる商品には、実際の育児経験を持つデザイナーの手が加わり、子どもと親の両方に寄り添うデザインが特徴です。

KEYUCA(河淳株式会社)は、子どもたちの自立心を養うための新しい食器、「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」を発売しました。この新作は、子どもが自分で食事を楽しめるよう工夫されており、インテリアにも馴染むデザインが特徴です。

子どもたちが楽しく自立を学び、親子の絆を深める食事の時間を、ぜひ「はじめてのうつわ すくいやすいプレート」で彩ってみましょう。

activekidsにににこママ研究員(子供遊び・学びHACK!研究所)

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 恐竜・怪獣 ルームのある ホテルガイド
  2. 子どもとスキー満喫術&スキーデビューの方法も
  1. 恐竜・怪獣 ルームのある ホテルガイド
  2. 子どもとスキー満喫術&スキーデビューの方法も

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

ページ上部へ戻る