【GW鯉のぼりイベント】巨大鯉のぼりから、大量の鯉のぼりまで 東京・埼玉・神奈川・茨城

  • 2022/4/23
  • 【GW鯉のぼりイベント】巨大鯉のぼりから、大量の鯉のぼりまで 東京・埼玉・神奈川・茨城 はコメントを受け付けていません

5月5日の子どもの日の前後には、全国で様々な鯉のぼりイベントが行われます。巨大な鯉のぼりから、大漁の鯉のぼりまで! 悠々とこいのぼりが泳ぐ下ではフリーマーケットやオープンカフェなどのイベントも行われます。関東の注目の鯉のぼりイベントを紹介します。

【茨城】袋田の滝 アユと鯉のぼり

【開催期間】4月20日(火)~5月30日(日)
【開催場所】袋田の滝周辺

【茨城】第31回 竜神峡鯉のぼりまつり

【第31回 竜神峡鯉のぼりまつり】 竜神峡鯉のぼりまつりを3年ぶりに開催します 約1000匹の鯉のぼりは、迫力満点間違いなし! 5月5日(こどもの日)は中学生以下は渡橋料が無料です!! 皆様のご来場をお待ちしております

【群馬】こいのぼりの里まつり

催日時2022年03月25日(金) ~ 2022年05月15日(日)
会場鶴生田川、近藤沼、茂林寺川、旧つつじが岡パークイン、多々良沼
住所館林市
アクセス東北自動車道館林ICより車15分
東武線館林駅より車5分
お問い合わせ先館林市観光協会TEL 0276-74-5233

【埼玉・加須】ジャンボこいのぼり

全長100メートルのジャンボこいのぼりが空を泳ぐ姿を見られるのが、埼玉県加須市の市民平和祭です。埼玉県加須市は全国でも有数の鯉のぼりの産地。埼玉博覧会が開かれた昭和62年に、地域の活性化を目的に、地元青年会議所が世界最大の鯉のぼりを作ろう! とはじめたのがきっかけと言われています。

ここまで大きな鯉のぼりを実際に揚げることには苦労が多く、大学教授も含めた実験を繰り返し、昭和63年の市民平和祭で初めて実際に100メートルの巨大鯉のぼりが空を泳ぎました。

【埼玉・秩父】武甲温泉様横の川の上で鯉のぼり

横瀬川に渡した4本のワイヤーロープに、約180匹の鯉のぼりが、春風を受けて川の上空を元気に泳ぎます。地域住民の皆様から譲り受けた鯉のぼりもあげています。下横瀬橋を歩く地元の小学生や、お子さま連れのお客さまからも、大変喜ばれています。

昔は和田河原で大正時代まで花火大会が行われていましたが、関東大震災のとき奉納花火は中止され、その費用が被災者の救援に使われました。

【東京・東京タワー】春の恒例企画!333匹の「鯉のぼり」と「さんまのぼり」

2009年にスタートしたこの企画は、東京タワーの高さ333mにちなみ、333匹の色鮮やかな鯉のぼりをタワーの足元に飾り付けるもの。高層ビルが立ち続け、日々、空が狭くなっていく東京都港区で、近隣の子供たちはもちろん、毎年多くの来塔客の目を楽しませています。

2011年以降は、鯉のぼりの中に、東京タワーと友好関係にある岩手県大船渡市の「さんまのぼり」が1匹含まれ、東日本大震災からの復興に、毎年エールを送っています。
1匹だけ紛れ込んだ「さんまのぼり」を、ぜひ現地で探してみてください。

また、今年初めて企画され、4月29日(金・祝)から追加されるSDGs鯉のぼりは、SDGs17項目のカラーバリエーションにあわせて制作され、口元には17項目それぞれのアイコンが配置されます。
この企画に賛同頂いた港区や、各企業様のメッセージやロゴを乗せて、SDGs鯉のぼりが泳ぎます。
子供たちの健やかな成長と笑顔。そして世界平和を願う気持ちを、東京の中心から、鯉のぼりに乗せて世界に届けます。

アーティストコラボ鯉のぼりは、PCを一切使わずにiPhoneのみでデジタルアートを創作する現代アーティストの池田真優氏が手掛けます。アート活動を通じて、子供たちに夢を与えるという想いが、今回の企画の趣旨と一致して実現に至りました。

・期間 2022年4月5日(火)~5月8日(日)まで、終日掲揚
・場所 東京タワー1階正面玄関前
・内容 333匹の鯉のぼりと1匹のさんまのぼりが飾られます。4月29日(金・祝)以降は、SDGs鯉のぼり
    17匹と、池田真優さんデザインの鯉のぼり1匹が追加されます。

【東京・国営昭和記念公園】「端午の節句」@こもれびの里

日時 4/16(土)~5/6(金) 10:00~16:00 (こいのぼりは15:00ごろまで)
場所国営昭和記念公園  こもれびの里 農家エリア
参加方法自由観覧
参加費無料(入園料別・駐車料金別)
備考※4/18(月)、25(月)、5/2(月)は農家のメンテナンス日のため、農家エリア内に入ることはできません。
※雨天・強風時と農家のメンテナンス日はこいのぼりは揚げません。

【神奈川】若宮公園で鯉のぼり

この鯉のぼりは、森の里地区自治会連絡協議会やまつり世話人会、実行委員会が中心となって1989年に始まった。

 子どもの健やかな成長を願う鯉のぼりだが、近年は掲揚しない家庭も多く、不要になったものを譲り受けて保管し、この時期にあげている。

 長さ約200mのワイヤーには2m程から10m程まで大小様々な鯉が泳ぎ、優雅な姿は壮観だ。期間中、ワイヤーに絡まった鯉は毎朝8時半に地域の住民が手作業で直しており、多くの人が協力しているという。

【神奈川】川崎市民プラザ

設立当初からの寄贈により集まった鯉のぼり約50匹が、屋内広場を彩ります!
今年は、鯉のぼりのイラストも募集、あなたの描いた鯉のぼりがオンライン上の空を泳ぎます。

展示期間:2022年4月6日(水曜)~5月5日(月曜)

募集期間2022年4月6日(水曜)~5月5日(木曜・祝日)
対象どなたでも

activekids子供学び・遊びHACK!編集部

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る