【体験レポート&割引クーポン】「小田原城址公園」の口コミと評判・

こんにちは! 楽しく遊んで学力を伸ばすお出かけ先を紹介する、「あたまが良くなる『お出かけ情報局』編集部(@activekidsueduです。

豊臣秀吉の小田原合戦の中心的な舞台でもある小田原城。首都圏からも1時間前後で行ける歴史の舞台です。割引情報や見どころを紹介します。

▶【2019年オープン】東京から一番近い忍者館「NINJA館」が小田原城址公園に誕生!「小田原城歴史見聞館」が生まれ変わる

「小田原城址公園」とは? 首都圏から1時間の歴史体験スポット

【注目のポイント】
①小田原城500年の歴史を味わう
②忍者、武士や姫に変身体験ができる
③園内ガイドと一緒に詳しく学ぶ

「小田原城址公園」のアクセス/最短ルートで行く? 正規登城ルートで行く?

「小田原城址公園」には4つの入口があり、どの入口からも天守閣まで向かうことができますが、JR「小田原駅」からは、最短ルートの「北入口」から入るか、少し遠回りして「正規登城ルート」を選ぶかのどちらかが一般的です。

4つのルート
正規登城ルート(正面入口)/正面入口を利用するルート
北入口・御用米曲輪経由ルート/小田原駅や小田原駅東口駐車場などから最も近いルート
学橋・二の丸経由ルート/小田原駅方面からお堀端通りを進むルート
南入口・御茶壺曲輪経由ルート/国道一号線方面や藤棚周辺の駐車場からのルート

電車/小田原駅からは徒歩で

小田原駅

「小田原駅」から「北入口」までは徒歩約5分。「正規登城ルート」までは徒歩約10分です。

「小田原駅」東口から徒歩5分「北入口」から入るルート

「小田原駅」や小田原駅東口駐車場などから最も近いのルートです。お城通りの旭丘高校前を右折して道なりに進むと、左手に入口があります。

入口を入ると左手には現在発掘調査中の御用米曲輪があり、正面に天守閣が見えてきます。このルートでは、途中に階段を使うことなく本丸広場まで行くことができます。

「小田原駅」東口から徒歩10分「正面入口」から入るルート

旧東海道の小田原宿は現在の国道1号線側にあったため、そこから現在のお堀端通りを通って正面入口にあたる馬出門から入城、馬屋曲輪、住吉橋、銅門、常盤木門を経由して本丸に至るルートが、小田原城の正規登城ルートでした。

「小田原駅」から正面入口に行くには、駅前通りの錦通り入口交差点を右折してお堀端通りに入るか、お城通りの旭丘高校前を左折して弁財天通りを経由してお堀端通りを右折してアクセスします。

お堀端通りには幸田門跡などの史跡や、歴史ある飲食店や商店が軒を並べ、春には見事な桜並木も楽しめます。

クルマ/都心からクルマで約1時間

都内からは東名高速、小田原厚木道路と乗り継いでクルマで約1時間超。各インターからのアクセスも良く、箱根エリアの観光と組み合わせるのもおすすめです。

・小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
・西湘バイパス「小田原IC」から約5分
・東名高速道路「大井松田IC」から約40分

「小田原城址公園 」の駐車場・パーキング/一般向け正規駐車場なし

小田原城址公園には、一般駐車場はありません 。周辺の駐車場を利用します。

「小田原城址公園 」の営業時間

通常、天守閣の営業時間は午前9時~17時まで。お祭り期間や夏休み、GWなどは19時まで営業が伸びる日程があります。

【営業時間】
天守閣 午前9:00〜17:00(入館は午後4時30分まで)
【休館日】
12月第2水曜日 ※館内整理のため12月31日〜1月1日 ※季節により営業時間が変更になる場合あり

「小田原城址公園 」の混雑情報・空いている時間/花見やイベントの日は混み合う

「小田原城址公園」に行く前に知っておきたい混雑情報をチェック!

混雑情報&おすすめの時間帯

広大な城内は、人出の多い週末も人が多すぎて大変ということはありませんが、花見シーズンや、城内でイベントが行われる日は混み合います。

施設マップと滞在時間約1.5時間〜3時間

天守閣だけを見て最短で回るなら1時間半程です。入り口から天守閣まで距離があるため、時間がかかります。

城内の常盤木門SAMURAI館、小田原城NINJA館なども見ると3時間ほどが目安です。

「小田原城址公園 」の料金/天守閣、常盤木門SAMURAI館、小田原城NINJA館それぞれに料金がかかる

「小田原城址公園」自体の入城は無料ですが、「天守閣」「常盤木門SAMURAI館」「小田原城NINJA館」はそれぞれ別途料金がかかります。

「小田原城址公園 」の割引・クーポン/ SKY広域県内施設優待券 対応

富士箱根伊豆交流圏市町村ネットワークの「SKY広域県内施設優待券」を下記のURLからダウンロードして持参すると最大で5名まで10%の割引が受けられます。

SKY広域県内施設優待券

「小田原城址公園」の年間パス/対応なし

年間パスポートはありません。(2019年10月現在)

「小田原城址公園」の誕生日特典/対応なし

誕生日特典はありません。(2019年10月現在)

「小田原城址公園」の楽しみ方

【注目のポイント】
①小田原城500年の歴史を味わう
②忍者、武士や姫に変身体験ができる
③園内ガイドと一緒に詳しく学ぶ

天守閣

石垣からの高さは役27.2m、全国第7位の高さを誇る天守閣です。昭和35年に復興し平成28年に平成の大修理を終えました。

小田原城のジオラマ / Diorama

平成の大修理では、最上階の摩利支天像安置空間が146年ぶりに蘇りました。

2016-09-03 12.47.00

天守閣内には、小田原城の歴史や小田原ゆかりの美術工芸品が展示されています。

2016-09-03 12.51.37

晴れた日には、標高約60mから相模湾や伊豆大島、丹沢の山々まで見渡せます。

馬出門(うまだしもん)

二の丸の正面に位置する高麗門形式の門。この先に馬屋曲輪があることからこの名前が付けられました。馬に乗ったまま通れるようになっています。

銅門(あかがねもん)

馬屋曲輪から続く二の丸の正門で渡櫓門に施されている銅板が名前の由来となっています。門を入ると直角に曲がる構造になっており、敵を防御する構造になっています。

常盤木門(ときわぎもん)

小田原城の本丸の正門。最も大きく堅固な造りになっています。門のすぐ横には甲冑や探検展示する「常盤木門SMURAI館」があります。

「小田原城址公園内」の体験スポット

小田原城の歴史

  • 15世紀 大森氏が築いた城が前身
  • 北条早雲に始まる小田原北条氏の本拠になる
  • 豊臣秀吉との小田原合戦を前に周囲9kmの総こう構築
  • 北条氏滅亡後は、徳川家康の家臣大久保氏が城主に
  • 大久保氏の改易により忘却
  • 稲葉氏が城主に、地震により大改修。現在の姿に

「小田原城址公園」の季節のイベントと花々

【花の時期と見頃】
1月下旬~2月下旬/梅
3月下旬~4月上旬/桜
4月中旬~5月上旬/ツツジ
4月下旬~5月上旬/フジ
5月下旬~6月下旬/花菖蒲
6月中旬~7月上旬/アジサイ
7月中旬~8月中旬/ハス

1月下旬~2月下旬/梅

3月下旬~4月上旬/桜

4月中旬~5月上旬/ツツジ

4月下旬~5月上旬/フジ

5月下旬~6月下旬/花菖蒲

6月中旬~7月上旬/アジサイ

7月中旬~8月中旬/ハス

DSC04672

「小田原城址公園」の詳細情報

名称小田原城址公園オフィシャルサイト
かなおだわらじょうしこうえん
住所神奈川県小田原市城内地内
電話番号0465-23-1373
営業時間09時00分 ~ 17時00分
遊園地開業時間 
9:00~16:30
歴史見聞館開館時間 
9:00~17:00(入館は16:30まで)
※天守閣は、6~8月の土日・祝日において18:00まで(入館は17:30まで)開館延長
定休日12月31日~1月1日
(天守閣は12月の第2水曜日も休館)
子供の料金入場無料
天守閣入館料は小中学生150円
大人の料金入場無料
天守閣入館料は410円
オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス電車の場合
JR・小田急線「小田原駅」より徒歩10分
お車の場合
小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
西湘バイパス「小田原IC」から約5分
東名高速道路「大井松田IC」から約40分

まだお得なお出かけクーポン使ってないの?

遊園地や水族館、動物園はもちろんアスレチックやレストランへ出かけるときも、お出かけ前はクーポンをチェック!

ホテル予約がお得になるサイトチェックしてる?

子どもと泊まりたいコンセプトルーム知ってる?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る