【高尾山・無料】ルート決め&植物・昆虫を学べる「TAKAO599MUSEUM」の楽しみ方

高尾山の自然や見どころをハイキング登山前後にチェックしたいならぜひ立ち寄ってほしい「TAKAO599MUSEUM」。高尾山口駅と、ケーブルカーやリフト乗り場の手前にある高尾山の情報を無料でキャッチできるスポットです。おしゃれ心あふれる展示ですが、「今から登る高尾山」で今咲いている花や、今出会える昆虫などについて丁寧に紹介されています。
カフェもあるので、下山後に一息つくのにもおすすめです。

「TAKAO599MUSEUM(ミュージアム)」とは?

デザインを担当した日本デザインセンターの公式サイトには、TAKAO599を以下のように紹介しています。

東京にある標高599mの高尾山。その麓に立つミュージアムの企画・総合ディレクションを手掛けました。高尾山への「好奇心の入口」として、アクリル封入された色とりどりの植物展示や、剥製へのプロジェクションマッピング登山ルートの紹介など、この山の魅力を凝縮。人の能動性を喚起する空間を形作っています

一言でいえば、
おしゃれに高尾山の自然を体験できるスポット

プロジェクションマッピングで見る「高尾山の植物ピラミッド」NATURE WALL

館内の一番奥の壁面いっぱいに広がるのは高尾山の生物ピラミッドを再現した「NATURE WALL」。

今にも動きだしそうな高尾山の動物のはく製が壁面に設置されています。

プロジェクションマッピングが映しだされているときには、カラフルな動くインスタレーションとして、映っていないときは、高尾山の生物ピラミッドを視覚的に感じられる展示として見られます。

高尾山の直近情報いっぱい! 登山ルート決めのポイント

最新の高尾山の様子がマップで掲示されているコーナーもあります。

見られる花が写真と一緒にポイントされているので、ルートを決める参考にもなります。

アカハライモリや二ホンマイマイは生きた個体が展示されていることも!

アクリルに封入された高尾山で見られる「季節の植物」を学ぶ!

アクリルのキューブに閉じ込められた季節の花々も見られます。

咲いているときの花の色そのままに立体的にみられるため、記憶に残りやすく、一度ここを訪れておくと高尾山ハイキング登山中に植物を見つけやすくなります。

アクリルに封入された高尾山で見られる「季節の昆虫」を知る!

アクリルキューブに閉じ込められて展示されている昆虫もあります。

それぞれの昆虫のサイズや大きさがよくわかります。

カフェコーナーも充実!

明るいカフェコーナーも充実! サイフォン式のコーヒーが出されます。

高尾山ケーブルカー・リフト周辺の宿泊施設を探す!!

お得におでかけしたいときは、下記の宿泊予約サイトをクリック! 「目的地・キーワード欄」に高尾山と入力して検索すると、周辺の宿が表示するのでぜひチェックしてみてください!
高尾山周辺の「じゃらん」ホテルクーポン

高尾山のホテルクーポンを「JTB」で探す

✅高尾山を楽しむ注目記事

activekidsにににこママ研究員(子供遊び・学びHACK!研究所)

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 子供映画特集
  1. 子供映画特集

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る