【愛知・観光・写真】「ジブリパーク」と一緒に行きたい観光スポット15選 

この記事にはプロモーションを含みます

「ジブリパーク」と一緒に楽しみたい愛知県内の観光スポットの魅力をスタジオジブリの世界観に沿って描いた観光動画『風になって、遊ぼう。』が公開されました。

公開から2週間再生回数はおよそ30万回(日本語・フルバージョン)!

観光動画でも紹介されている「ジブリパークと一緒に訪れたい愛知県の観光スポットを紹介します。

(1)旧豊橋鉄道田口線(新城市・設楽町)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

1968年(昭和43年)まで活躍した田口線。廃線沿いには、当時の痕跡が観られる場所もあります。道の駅したらには、田口線で活躍した木製車両「モハ14型」の実物があり、車内には、当時、使われていた道具類が展示されています。

(2)日本遺産「有松」(名古屋市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

旧東海道の間の宿(あいのしゅく)として栄えた有松。

2016年に、大都市の街道沿いとしては初めて、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

(3)常滑やきもの散歩道(常滑市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

独特の朱色と艶が特徴の常滑焼。

そんな常滑焼のまちに広がる「常滑やきもの散歩道」は、迷路のような路地が続きます。

レンガ造りの煙突や窯などがノスタルジックな残るノスタルジックな空間です。

(4)窯垣の小径資料館(瀬戸市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

「窯垣」とは、窯道具を積み上げて作った塀や壁の呼称。

全国でも瀬戸でしか見られない景観です。

その窯垣をつないだ約400mの小径に沿って建つのが、ここ窯垣の小径資料館です。

(5)三光稲荷神社(犬山市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

国宝犬山城が建つ城山の麓に位置する、歴史ある神社。

連なる赤い鳥居の美しさやハートの絵馬のかわいらしさで、女性やカップルが参拝する姿が多く見られます。

(6)国宝犬山城(犬山市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

国宝5城のひとつで、天守は木造で現存する日本最古のもの。

織田信長の叔父である織田信康によって創建されました。

天守からの眺めが素晴らしいだけでなく、数々のお店が建ち並ぶ城下町の散策も楽しみです。

(7)オアシス21(名古屋市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

名古屋の中心・栄にある、都心のオアシス。

「水の宇宙船」と呼ばれる、空中に浮かぶガラスの大屋根がシンボル。

その屋根の上には水が湛えられ、特に夜は見とれるほど美しい景観を見せてくれます。

(8)トヨタ博物館(長久手市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

ジブリパークの最寄り駅「愛・地球博記念公園駅」から2駅の「芸大通駅」下車5分。クルマ館では、トヨタ車だけでなく、日米欧の代表的な車両140台の実車を展示しています。中には、宮崎駿氏の初監督作品「ルパン三世 カリオストロの城」でルパンの愛車として登場するフィアット500も。

(9)あいち航空ミュージアム(豊山町)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

県営名古屋空港内にある航空機がテーマのミュージアム。名古屋空港で初飛行した、戦後初の国産旅客機「YS-11」をはじめとする実機展示が目玉。スタジオジブリ作品『風立ちぬ』主人公の堀越二郎が生み出した零戦の実物大模型もあります。

(10)半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)(半田市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

明治期に、ビールの製造工場として誕生。

製造していたビールの銘柄は「加武登麦酒(カブトビール)」。

これはスタジオジブリ作品「風立ちぬ」が描く名古屋駅前の光景に看板として出てきます。

(11)佐久島(西尾市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

三河湾に浮かぶ離島。

いたるところに展示されているアート作品の数々が魅力。

それぞれ思わずカメラのシャッターを切りたくなるフォトジェニックな作品で、この島での滞在を特別な時間にしてくれます。

(12)恋路ヶ浜(田原市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

太平洋沿いに約1kmにわたって続く白浜のビーチ。

名前の由来は、江戸時代の和歌とも謂われており、いまでは恋人の聖地として人気です。

島崎藤村の抒情詩「椰子の実」の舞台となったことでも有名です。

(13)阿寺の七滝(新城市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

断層崖により7段の階段状になった幽玄な滝で、「日本の滝100選」のひとつ。マイナスイオンたっぷりの水しぶきと、近くを中央構造線が走っていることからパワースポットとしても人気です。

(14)四谷の千枚田(新城市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

斜面に広がる山間集落に、約400年前に開墾された棚田。人と自然が共生する、おとぎ話のような日本の原風景が広がります。

(15)サツキとメイの家(長久手市)/ジブリパークと一緒に行きたい愛知の観光スポット

スタジオジブリ作品「となりのトトロ」に登場する「サツキとメイの家」を忠実に再現。ジブリパーク開園後は、どんどこ森に含まれることになります。

ジブリパークや名古屋の注目スポットをもっと見る

activekidsにににこママ研究員(子供遊び・学びHACK!研究所)

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 恐竜・怪獣 ルームのある ホテルガイド
  2. 子どもとスキー満喫術&スキーデビューの方法も
  1. 恐竜・怪獣 ルームのある ホテルガイド
  2. 子どもとスキー満喫術&スキーデビューの方法も

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

ページ上部へ戻る