【大磯ロングビーチ2022オープン情報】どんなプール? ランチは? 口コミは?

2022年オープン情報 7月9日(土)~9月11日(日)

「大磯ロングビーチ」のプールとは?

2022年のオープン65周年を迎える「大磯ロングビーチ」。2022年は、7月9日(土)~9月11日(日)の65日間営業! 都心から約1時間で気軽に行けるプールリゾートとして高い人気をほこります。

大磯ロングビーチのプールの口コミ どんなプールがあるの?

波のプール

✅「小さな子どもにも楽しめる波のプールがあります。また、水深30センチくらいのプールが2つあるので十分楽しめます! ただ、敷地がすごく広いので迷子には要注意です」

ウォータースライダー

✅「ウォータースライダーがとても楽しいが、待ち時間が長いです。身長制限があるので本当に小さな子供は滑れません。そのかわり小さな子ども用の滑り台がある『キッズパラダイス』が楽しいです」

キッズパラダイス

✅「水の大砲のようなものや、子供用の滑り台などがあります。滑るタイミングはライフガードのスタッフがきちんと管理してくれているので、小さな子供連れでも安心です」

流れるプール

✅「大磯ロングビーチの一番のメインは巨大な流れるプールです。浮袋につかまってプカプカ流されるだけでも本当に楽しいです」

飛び込みプールの口コミ

✅「飛び込みのできるプールを求めてこちらへ赴きましたが、思っていた以上でした。目的のプールだけでなく楽しめましたし、すべてのプールでしっかりと監視員の方が統制を取っているので混乱がない」

「大磯ロングビーチ」のプールのランチの口コミ

✅「食事はピザーラなどのチェーン店から、ホテルらしい少しプールとしては高級そうなパスタまで、プールの食事としては本当にレベルが高いです」

「大磯ロングビーチ」のパラソルなどの口コミ

✅「簡易テントが決められた場所で使えるのが良かったです。パラソルや、席、テントなど場所によって金額が変わります」

「大磯ロングビーチ」の駐車場の口コミ

✅「土日に行きましたが、駐車するのも一苦労!流れるプールでは、人が多すぎて、全然流れていませんでした」

夏休みはホテルと一緒におすすめ! の口コミ

✅「ホテル目の前のビーチなので宿泊とセットにして2日間思いっきり楽しむのがおすすめです
子供が楽しめる浅いプールやキッズ用のスライダーなどがあり、家族連れには本当におすすめです」

activekids子供学び・遊びHACK!編集部

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る