【伊豆・プール付きホテルレポ】ホテルニュー銀水 プライベートビーチ・オーシャンビューの景色に卓球 子連れおすすめの伊豆・堂ヶ島のホテル

  • 2022/8/12
  • 【伊豆・プール付きホテルレポ】ホテルニュー銀水 プライベートビーチ・オーシャンビューの景色に卓球 子連れおすすめの伊豆・堂ヶ島のホテル はコメントを受け付けていません

西伊豆は堂ヶ島の子連れに人気のホテル「ホテルニュー銀水」。

子連れに人気のポイントは広いアミューズメントスペースに屋外、屋内プール、プライベートビーチ。

海を望むロビーではフリーのジュースやコーヒーが、お風呂の出入口にはアイスキャンディーなども出されています。

ホテルニュー銀水 ロビー

明るく広いロビーでチェックイン! 

ロビーには滝や水路があります。

ロビー奥のラウンジはフリードリンクコーナー。

広々として気持ちの良いラウンジ。

フリードリンクには売店のゆず茶も。

コーヒー、紅茶、ジュース、午後にはビールも加わります。

滞在中子供もロビーに立ち寄って自由にジュースが飲めると親ものんびり過ごせます。

目の前には堂ヶ島の海と眼下にはプライベートビーチや屋外プールがあります。

ロビーには、入江長八の三四郎島の左官作品もありました。

堂ヶ島遊覧船の運行状況や満潮干潮の時刻フェリーや送迎バスの最新情報も掲示されており周辺お出かけスポット望むパンフレットも沢山あるので、旅の予定も立てやすくて嬉しいですね。

子供用の浴衣と帯もロビーで自分で選べます。

S(85〜100センチ)M(101〜115センチ)L(116〜130センチ)の3サイズ、赤、紫、みどり、青などの色別に棚に収納されています。

帯がお祭りの浴衣の帯なので館内を浴衣で歩きまわっっている子供たちがとても可愛らしく見えました。

ロビーの売店は広く水着や浮き輪も用意されています。

お土産物もいろいろ。

ロビーには製氷機、スマートフォンの充電器、セイフティボックスも。チェックアウト後に海やプールに行くときに助かります。

館内スタンプラリーで、子供はお菓子やはなびがもらえます。

滞在中のおやつにぴったりです。

館内のインテリアは落ち着いた和風の作り。

ホテルニュー銀水 客室

615号室は約10畳のお部屋。

窓際の椅子が設置されていています。

子供連れには素足で過ごせる畳の部屋はとてもありがたいものです。

机の上には売店で購入できるお菓子が。

窓からは堂ヶ島の海の絶景を独り占め。

押し入れには浴衣がサイズ別に収納されています。

テレビと電話は同じコーナーに。

冷蔵庫とポットのコーナー。

冷蔵庫は冷凍庫のないタイプ。

グラスが冷蔵庫であらかじめ冷やしておいてくださっているのもうれしいです。

洗面所にはお風呂に持っていくバスタオルと小さなタオルの入ったポーチがありました。

浴室もついています。

トイレ。

ホテルニュー銀水 アミューズメントスペースと屋内プール

お風呂に行く途中に子供が喜ぶアミューズメントエリアと夏季のみオープンする屋内プールがあります。

卓球を無料でできるのでかなり遅い時間まで子供達で賑わっていました。

アミューズメントスペースの奥が屋内プールです。吊り橋のかかったプールは水深1.2メートルと少し深め。

オープンしている時は監視員が常駐しています。

訪れた日は台風の日でしたが屋内プールとスタンプラリーお部屋でのカードゲームで満喫できました。

雨が降ると子供との旅行始は大変なのでプールは本当に助かります。

プールの脇に洗濯機と水着脱水機がありました。

プールの横から2つの屋外プールとプライベートビーチに出られます。

とにかく至れりつくせりのホテルなので、浮き輪の空気入れももちろん完備していました。

プールのフロアには麺類のお店があります。

あらかじめ子供用の取り皿やフォークやスプーン、セルフサービスの水なども用意されているので、プールや海水浴途中の腹ごしらえにぴったりですね。

ホテルニュー銀水 お風呂

お風呂の入り口で男性と女性が分かれるタイプのお風呂です。

夏季のプールやビーチ利用の後もお風呂が使えるだけでなく、チェックアウト後の14時までバスタオルの貸し出しがお風呂の外にあるのが嬉しいですね。

手前には無料のアイスキャンディーやお茶が飲めるコーナーがあります。

ホテルニュー銀水 夕食 お部屋のお弁当

お弁当プランは物足りないかもしれないなという予想を裏切るボリューム。

お刺身からデザートまでしっかりボリュームがありました。

子供用のお弁当はこちら。ハンバーグなどの洋風メニューです。

部屋での夕食が終わる頃を見計らって食事を下げてお布団を敷きに来てくれます。

ホテルニュー銀水 朝ご飯

朝ご飯はながめのよい9階のレストランで。

プレーンとメイプルの焼き立てクロワッサンが人気でした。

心太や、鯵のたたき、黒豆うどん、あら汁などの地元の食材を使ったメニューは和食に多く含まれていました。

デザートとコーヒーまでいただくとお腹が一杯になります。

小さな子供用の背の低いテーブルのブッフェも!

子供用のトレイやエプロンの用意もあります。

伊豆を楽しむおススメ記事

activekidsにににこママ研究員(子供遊び・学びHACK!研究所)

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 子供映画特集
  1. 子供映画特集

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る