【読むだけでわかる(1)】「呪術廻戦」の感想&口コミ、あらすじ、ストーリーの面白さとは?

おすすめ度★★★☆☆
おすすめ年齢:小学生中学年〜

「呪術廻戦」とは?一言で言うと
「少年が貫く正義が清々しいダーク・ファンタジーバトル」

話題だけれど,ショッキングなコミックの表紙もあり気が引けちゃうと言う人も,読み始め&見始めるとあっという間に夢中になっちゃう! 「呪術廻戦」。

主人公や主人公の周りにいる人々が真っ直ぐ素直で,迷いなく正義を貫く様子にぐいぐい引き込まれていく作品です。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2018年14号から連載されている漫画で,著者は、芥見 下々(あくたみ げげ)。

小学生から大人までファンが多く、「ブックパス」の有料販売実績をシリーズ集計した2021年の上半期のランキングの男性コミックでは第1位に、「GEMランキングクラブ」にて作成した「定額制動画配信タイトルの視聴者数pt ウィークリーランキングTOP20(実査日:7月31日、調査対象期間:7月24日~30日)」では、第3位に入る人気でした。

上半期男性コミックランキング
1位:『呪術廻戦』芥見下々/集英社
2位:『鬼滅の刃』吾峠呼世晴/集英社
3位:『キングダム』原泰久/集英社
4位:『転生したらスライムだった件』川上泰樹、伏瀬、みっつばー/講談社
5位:『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』フジカワユカ、理不尽な孫の手、シロタカ/KADOKAWA
6位:『東京卍リベンジャーズ』和久井健/講談社
7位:『進撃の巨人』諫山創/講談社
8位:『転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~』進行諸島、彭傑、風花風花/スクウェア・エニックス
9位:『あせとせっけん』山田金鉄/講談社
10位:『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』日向夏、倉田三ノ路、しのとうこ/小学館

呪術のチカラを持つ少年が仲間とともに、人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画です。

【☑ポイント】
・ネットフリックス・アマゾンプライム・U-Nextなどで動画配信。もちろん漫画をKindleなどでも楽しめる。
テーマは重いが主人公がネアカキャラクターに設定されているため楽しく観られる
少年が仲間とともに悪霊を祓うダークファンタジー・バトル映画
セクシャルなシーンはほとんどないので親子で見られる

created by Rinker
¥460 (2021/10/16 09:28:31時点 Amazon調べ-詳細)

「呪術廻戦」がわかる3つのポイントその1/主人公 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)はなぜ呪術を持つようになるの?

人並み外れた身体能力を持つ主人公・虎杖悠仁は病院にいる祖父を気遣う普通の高校生

祖父が「オマエは強いから人を助けろ」と言い残して息を引き取ったその日、 虎杖悠仁が所属する オカルト研究会の先輩達が学校で「特級呪物」の封印を解いてしまいます。

封印を解かれた呪物に惹かれて学校には魔物たちが集結! 先輩たちはあわや呪いの魔物に取り込まれようとするそのとき、 東京都立呪術高等学校の伏黒恵と悠仁は学校へたどりつきます。

先輩たちを自分のチカラで守るため、「呪いは呪いでしか祓えない」という恵の言葉を信じて 虎杖悠仁は一か八か先輩たちが封印を解いた「特級」と呼ばれる呪物を飲み込み、呪物のチカラを得て先輩たちを守り抜きます。

ここから、 虎杖悠の運命が大きく変わり、仲間とともに成長しながら、世にはばかる呪いを祓うチカラを身に着ける長い戦いのストーリーが展開していきます。

「呪術廻戦」がわかる3つのポイントその2/呪いとは何?

呪術廻戦で主人公虎杖裕司たちが立ち向かう「呪い」とはどのようなものでしょうか?

呪術廻戦の公式サイトには、「辛酸・後悔・恥辱。人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く。そして、呪いは呪いでしか祓えない」という文章があります。

物語では、学校でのいじめ、不幸な境遇からの辛酸などで苦しむ人々が怨念から魔物となり人間を襲います。

呪いの魔物も、呪いに襲われる人間たちも、 辛酸・後悔・恥辱 を経験しており、見たり読んだりしていて、胸が苦しくなる部分もありますが、底抜けに健康的で明るい主人公のキャラクターで物語がどんどん展開し、シリーズを一気に読んだり見たりしてしまいます。

出てくる魔物たちの元が,社会を生きる私たちがしばしば感じる 辛酸・後悔・恥辱であり,徹底的な悪ではないと言う点にも知らず知らず共感してしまいます。

「呪術廻戦」がわかる3つのポイントその3/ジャンプ漫画らしいコード進行? ナルトやハンターハンターのパクリ?

呪術廻戦の感想を検索していると週刊ジャンプで連載されてきた人気コミックからアニメ化された作品とここが似ているという部分が多くパクリでは? というものがよく見られます。

これについてアニメや漫画に造詣が深い岡田斗司夫はYoutubeで「『ジャンプコミックス』のキャラクター設定やストーリー展開にはギターのコード進行とも言うべき型があり、それを理解した上で作品を作るということは十分成立しうる」という内容のコメントをしていました。

名作のオマージュだか,型だかを思わせる部分はあっても,読んでいて,見ていて面白いのです。

逆に言えば、ナルトはハンターハンターで育った世代はここは似ている、ここはもっと現代的になっていると二重に楽しみながら観ることもできてお得! とも言えるかもしれません。

「呪術廻戦」は漫画がいい? テレビアニメがいい?

私は先にアニメから観ました。アニメから見ると、色鮮やかな上人物たちが動き回っている戦いのスピード感が感じられて、アニメのほう見やすく感じました。

一方で、漫画の方がゆっくり読めていいとも感じます。気に入った方でまず一度観たり、読んだりしてみてくださいね。

✅子供と見たい「映画」に関する記事をチェック

楽しく遊んで学力を伸ばす情報を紹介するこのサイトでは、親子で観たい映画の情報をお届けしています。最新の情報は@activekidsueduをフォローしていただくとお届けできます。ぜひフォローをお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る