【軽井沢・アスレチック・観光】軽井沢おもちゃ王国に北関東で最大級規模!約120のアスレチックエレメント数の「わくわく大冒険の森」リニューアル

こんにちは! 楽しく遊んで学力を伸ばす情報を紹介する@activekidsueduです 。今回は、軽井沢おもちゃ王国の大規模アスレチック「わくわく大冒険の森」を紹介します。
北関東で最大級規模の約120のアスレチックエレメント数をほこるアスレチックです。ぜひチェックしてくだいさいね。このサイトの最新の情報は@activekidsueduをフォローしていただくとお届けできます。ぜひフォローをお願いします。

見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパーク軽井沢おもちゃ王国のアスレチックが2021年4月23日(金)「わくわく大冒険の森」をリニューアルオープン!

軽井沢おもちゃ王国のアスレチック「わくわく大冒険の森」とは?

「軽井沢おもちゃ王国」は、最新のものから昔懐かしいものまで、おもちゃが多彩に揃う11館のおもちゃのお部屋と14種類のアトラクション、自然・アスレチックエリアからなる「おもちゃ」のテーマパーク。


木工クラフト教室やニジマスのつかみどりなど自然体験イベントも開催しており、魅力満載です。浅間山の麓、標高1,100mの自然豊かな浅間高原に位置しており、ホテルグリーンプラザ軽井沢(450室1,880名収容)、プリンスランドゴルフクラブ(18H)と隣接した、総合リゾート施設しています。

「わくわく大冒険の森」は、2011年4月に誕生したアスレチック施設。北軽井沢の豊かな木々や、大昔に浅間山が噴火した際に堆積した天然溶岩を巧みに利用した、他に例を見ないこの場所ならではの遊びが満載! 今回のリニューアルにより、今まで以上に自然を味わえることはもちろん、2歳の子どもから小学校高学年まで、年の離れた兄弟姉妹でも一緒に楽しめる施設です。

わくわく大冒険の森エリアマップ

既存の①~③のエリア(エレメント数約90)にリニューアルエリア(エレメント数約30)が加わり、北関東で最大級規模の約120のアスレチックエレメントがあります。

リニューアルした3つのエリア

2021年4月リニューアルエリア。崖の上のブランコ、まるでむささびが住んでいるかのようなハウス、わくわく大冒険の森内で最も高い展望台など、スリル満点の新エレメントが多数登場!

【リニューアル3エリア】
(1)崖の上のブランコ
(2)むささびハウス
(3)展望台

(1)「ようがんのおうち」エリア

 2011年4月オープン。「ようがんのおうち」「きのこの見はり台」「かわせみのツリーハウス」の3つのツリーハウスを中心とするエリア。ジップロープやハイジブランコなどアクティブに遊べる。

(2)「巨大キノコの秘密基地」エリア

2012年4月リニューアル。周りのきのこタワーと色々な仕掛けで繋がっている「巨大キノコの秘密基地」を中心とするエリア。巨大つくしタワーや溶岩の断崖絶壁など、見た目もわくわくする仕掛けがいっぱい。

(3)「ヘンテコなお城」エリア

2018年4月リニューアル。大きな溶岩の上に立つ高さ約7mの「ヘンテコなお城」を中心とするエリア。ニレの木ツリーハウスやゾクゾクつりばしなどユニークなエレメントが揃う。

「わくわく大冒険の森」の料金やアクセス

料金

2歳以上800円(60分) 利用制限/5歳以下は要付添 (付添有料) 0歳・1歳は付添があっても利用できません。

所在地

群馬県吾妻郡嬬恋村
交通  : 車 上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより30km 約60分
      電車 北陸新幹線軽井沢駅より送迎バス(有料・予約制)

お出かけクーポンを探そう!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: amazon%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%8A%E5%BE%97%E3%81%AB%E8%B2%B7%E3%81%84%E7%89%A9%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95-1.png

遊園地や水族館、動物園はもちろんアスレチックやレストランへ出かけるときも、お出かけ前はクーポンをチェック!

お得にお出かけしちゃいましょう!

☑お出かけクーポン

お得な宿泊情報はじゃらんでチェック!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 60.gif

☑お得に「コンセプトルーム」を予約!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る