【神奈川県立歴史博物館・旧石器時代】狩猟用落とし穴とは? これは見どころ! 断面剥ぎ取り

  • 2022/5/18
  • 【神奈川県立歴史博物館・旧石器時代】狩猟用落とし穴とは? これは見どころ! 断面剥ぎ取り はコメントを受け付けていません

神奈川県の歴史を古代から近代まで分かりやすく教えてくれる「神奈川県立歴史博物館」

出かけてワクワク! びっくりしたポイントをご紹介!

「神奈川県立歴史博物館」の常設展展示は3階から1階へ降りながら回ります。

三階の最初の展示でまずワクワクしたのが、タペストリーのような、何かの断層面の展示です。解説を見てみると、、、?

「博物館のお得チケット」リスト

神奈川県立歴史博物館3階の旧石器時代エリアの見どころは「狩猟用落とし穴の土層断面剥ぎ取り」

旧石器時代時代の落とし穴猟の痕跡」という解説がありました。

日本列島では現在までに三浦半島、南九州等の太平洋に面した限られた地域からのみ検出されているそうです。

斜面や谷頭に沿って列をなして掘られることが多く、シカやイノシシを獲ったと考えられています。

「博物館のお得チケット」リスト

企画展には「洞窟遺跡を掘る」に展示されていた卜骨と小鹿の剥製

神奈川県立歴史博物館で2022年6月26日まで行われていた企画展「洞窟遺跡を掘る」では、下の写真のような小鹿の剥製と、1歳未満の鹿の骨を占い用の卜骨とした骨が展示されていました。

落とし穴が思った以上に小さく、ストン真っ直ぐに掘られた小さな穴だったため、企画展で見た小さな鹿のようなものが獲れたたのだろうか? 大人の鹿でも穴が掘られた方向に追い込まれて足を取られると、転ん捕まえることができたのだろうか? 

また、占いに使われた鹿ももしかしたら落とし穴で捕らえられた鹿の可能性もあるんだろうか? と想像が広がります。

博物館に出かけて昔の人々の痕跡を目にすると、人々の暮らしを現代の自分に引きつけてとらえる機会となって楽しいものです

ぜひ、訪れてみてくださいね!

どうせ行くならお得に! 博物館の割引クーポン!

出かける時には、目当ての博物館のオンライン割引きクーポンがないかリンクをぜひチェックしてくださいね。

\絶対お得 要チェック/

社会に関する記事をチェック

activekids子供学び・遊びHACK!編集部

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

ページ上部へ戻る