【アクアマリンふくしま・日本最大級タッチプール】蛇の目ビーチで磯遊び 潮干狩りイベントも! 持ち物や注意点を紹介!

  • 2023/1/15
  • 最終更新日: 2023.01.18

  • 【アクアマリンふくしま・日本最大級タッチプール】蛇の目ビーチで磯遊び 潮干狩りイベントも! 持ち物や注意点を紹介! はコメントを受け付けていません

福島県の人気おでかけスポット「環境水族館アクアマリンふくしま」にある日本最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」。追加料金なしに楽しめるお得にとても楽しい体験ができるエリアです。

広さ4,500平方メートルをほこり、裸足でヒトデやナマコなど約100種類の海の生き物と触れ合えるほか、期間限定で潮干狩りイベントも開催されます。

遊んだ後に手足を洗える水道もあり、水族館と一緒に磯遊び体験ができる注目のエリアです。楽しみ方や持ち物を紹介します。

また、出かけるときには入場時のチケット購入の手間や行列をはぶいてさっと入場できるオンライン割引クーポンの利用がおすすめです。

アクアマリンふくしま・タッチプール「蛇の目ビーチ」のポイント(1)直行する? 水族館を楽しんでから順路にそって最後に蛇の目ビーチに行く? 最後に行くのがおすすめ

「蛇の目ビーチ」は順路通りに行くと、一通りの展示を見たあと、最後に到達するルートになっています。

アクアマリンふくしま(潮目の海)
アクアマリンふくしま(潮目の海)

もちろんショートカットをして先にタッチプールを楽しんでから水族館の展示を楽しむこともできますが、陽射しや水遊びで疲れてしまうと展示をしっかり楽しめないので、順路通りに展示を見てから蛇の目ビーチに行くのがおすすめ。

【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/
【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

順路通りに行くとここが蛇の目ビーチへ続く「BIOBIOかっぱの里」の入り口。

都会の感覚でいくと、すぐそこに蛇の目ビーチが見えそうですが、広大な敷地を使った展示を行うアクアマリンふくしまらしく、入り口では奥に蛇の目ビーチの気配はまったくありません。

何もなさそうだけど、本当にこの先に「蛇の目ビーチ」やアスレチックがるの? と思いながら進んでいきます。

【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

しばらくすると干潟エリアが左手に見えてきます。

【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

さらに進むとカエルのフォトスポットが。

ここまで歩いて来ると子供たちの歓声や木の間からビーチらしい雰囲気が見えてきます。

【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/
【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

声を頼りにさらにすすむと桟橋と蛇の目ビーチ、さらに奥には子供が楽しめる釣りやアスレチックの体験施設「アクアマリンえっぐ」が!

【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

桟橋から透明な水中を夢中で見ながら魚影の数を数える子供の姿もありました。

アクアマリンふくしま・タッチプール「蛇の目ビーチ」のポイント(2)ゴールデンウィークごろから11月ごろまで楽しめる

【アクアマリンふくしま・蛇の目ビーチ】磯遊び体験お出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

「蛇の目ビーチ」はゴールデンウィークごろから11月ごろまで!

オープン中には手足を洗える水道も完備されています。

【アクアマリンふくしま・ランチ】レストランお出かけ体験写真子供遊び・学びデビューHACK!研究所https://activekidsedu.com/

近くにはオープンエアなカフェもあり、大人はテイクアウトした飲み物を片手に子供を遊ばせることもできます。

アクアマリンふくしま・タッチプール「蛇の目ビーチ」のポイント(3)出会える海の生き物は約100種類

出会える海の生き物は、ヒトデ、ナマコ、カニなど約100種類!

  • ヒトデ
  • ボラ
  • ナマコ
  • カニ

アクアマリンふくしま・タッチプール「蛇の目ビーチ」を楽しむ持ち物

  • 帽子や日傘
  • ラッシュガード
  • 日焼け止め
  • マリンシューズや濡れてもよい運動靴(サンダルなど肌が露出するものはケガをする可能性があり危ないので、必ず持参しましょう)
  • タオル
  • 濡れた際の着替え
  • 飲み物

転んでしまったり汚してしまったときのために、蛇の目ビーチのオープン期間に出かけるなら着替えやタオルはぜひ持って行きたい持ち物!

小学生以下の小さな子供は水着を着てしまっている子どもも多いそう。

また「素足で遊んで体験してほしい」と言うコンセプトはあるものの、やはり気になるというファミリーは、水遊び用のサンダルを持って行くのもおすすめです。

日陰がほとんどないので、大人はぜひ日傘を持参しましょう。

屋内にもタッチプールエリア!

アクアマリンふくしま パラオの海タッチプール 体験 画像
アクアマリンふくしま パラオの海タッチプール 体験 画像
アクアマリンふくしま パラオの海タッチプール 体験 画像

「アクアマリンふくしま」はほかにもワクワク体験いっぱい!

アクアマリンふくしまは、「蛇の目ビーチ」のタッチプール以外にもアスレチック釣り、大水槽での潮目トンネルくぐりなど楽しい体験がいっぱい! 詳しくは以下の記事をチェック!

アクアマリンふくしまのお得なクーポンチェック!

店舗名環境水族館アクアマリンふくしま
住所〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
営業時間3月21日~11月30日9:00~17:30 12月1日~ 3月20日9:00~17:00
定休日年中無休

水族館のお得なクーポンをチェック

せっかく水族館に行くなら、お得なクーポンは事前にチェック! 詳しくは以下のボタンから!

水族館の割引いっぱい!

✅水族館を楽しむアイデア!

activekidsにににこママ研究員(子供遊び・学びHACK!研究所)

投稿者プロフィール

子供の教育、おでかけ関係のメディアを20年にわたり運営しています。実際に取材したおでかけ先は200を超えます。
親子のお出かけや学びが豊かになる情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 子供映画特集
  1. 子供映画特集

SNS登録で最新情報が届く!

こちらもチェック!

楽しく「中学受験」!うれしい「合格」!
知識ゼロからの「中学受験」ガイド

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

ページ上部へ戻る